幽体離脱をすぐに成功させたいならば↓がおすすめです

ダイヤのA -SECOND SEASON第30話の感想

冒頭は薬師高校の練習風景から始まり、オープニングを挟んで市大三高の練習の

様子がわかりました。青道高校のライバル高校も大会が進むにつれて充実していき、大会は今後どうなっていくのかワクワクしてきました。しかしそれらの高校とは打って変わり成孔高校は、監督の謹慎がありチームの状況に不安が残ります……。

一方の青道高校はというと、なんといっても沢村と降谷の会話が印象的でした。以前まではライバル関係がいきすぎて少しピリ付いていた感じですが、チーム状況も上向くにつて、変化球を教え合い2人の関係性も良くなってきた感じがしてほっこりしました。喜ばしい事です。

しかし、それでもまだ青道のエースは降谷で沢村は後ろにいてもやもやしているというのも今まで通りの沢村らしく面白かったです。

サブコンテンツ

Twitter始めました。幽体離脱に役立つ情報や新着記事の情報をつぶやいてます。フォローしてくれると嬉しいです。


このページの先頭へ